安心して企画段階からお任せを!
広島発の出版&編集制作メディアカンパニー

広島の観光マーケティング     Hiroshima Tourism Marketing media

地元密着の情報力と豊富なコンテンツ、そして地元愛で
広島の観光のさらなる発展に貢献します。

●広島や山口で、県市町の観光事業を促進する事業に取り組んできた実績が多数あります。

●全国的なブランド力がある無料観光情報誌『るるぶFREE広島・宮島・岩国・呉』『るるぶFREE三原・尾道』を、クーポン付きでレギュラー発行しています。

●独自の切り口で、広島の観光スポットを特集した自社制作本を発行しています。

●画像コンテンツなど、広島の観光コンテンツを多数データベース化しています。

〝おしい!〟〝泣ける!〟〝カンパイ!〟
国内外から観光客が増え続ける広島の魅力。

広島県内は日本を代表する観光スポットが県内全域にあり、国内のみならず、世界からの旅行者が増え続けています。

原爆投下から復興を遂げ、120万人以上が暮らす政令指定都市の広島市。

中国・四国地方最大の繁華街であり、世界遺産の原爆ドームがある平和記念公園、広島カープ、サンフレッチェ広島、冬のカキ、新鮮な魚が並ぶ瀬戸内料理、お好み焼き、広島風つけ麺、汁なし担担麺など、さまざまな個性があふれています。

〝神の島〟と呼ばれる世界遺産の宮島は、海に浮かんだようにみえる厳島神社をはじめ、手つかずの原生林や「消えずの火」など神秘スポットが点在する弥山など、世界中の人たちが感嘆する観光地です。

古くから映画ロケ地として知られる尾道。いまや女子旅の全国区な人気スポットであり、世界中から「しまなみ海道」のサイクリング客が殺到しています。そして都内からのIターン移住者が増え続ける不思議な魅力がある町です。

ほか、中国山地の豊かな自然の魅力がつまった県北エリア、世界的なアニメの舞台となった鞆の浦、バラの町と呼ばれる福山、そして広島と隣接し、美しい錦帯橋がある山口県岩国市、

〝しまのわキャンペーン〟で盛り上がった瀬戸内海など観光資源が豊富なエリアです。

こうした観光資源を生かし、近年、広島県は「おしい! 広島」「泣ける! 広島」「カンパイ! 広島」といったユニークなテーマで大型観光事業に力を入れており、ザメディアジョンもさまざまな角度から広島の観光のさらなる発展のために取り組んでいます。

観光情報誌「るるぶ」フリーペーパーを発行
独特な切り口の自社本も好評です!

ザメディアジョンは本社がある広島を拠点に、徹底的に町に密着し、さらに観光を発展させるメディアマーケティング事業を展開。広島の観光をテーマにしたメディアを数多く発行してきました。

観光関係のレギュラーメディアは、JTBパブリッシングと提携し、無料観光情報誌『るるぶFREE広島・宮島・岩国・呉』を年4回発行。広島の季節ごとの魅力をキレイな誌面で表現し、観光で広島を訪れた人たちと、観光客を対象とする企業・お店の双方に役立つサービスを提供しています。
2015年には『るるぶFREE三原・尾道』をレギュラー創刊しました。

また、これから外国からの旅行者を対象にした広島インバウンド事業をスタートさせます。

ほか、瀬戸内海の島々にあるグルメ店を巡った『しまのわ食堂』、中国山地にひっそりと佇むレストランやカフェの魅力に迫った『けんほくレストラン』『けんほくカフェ』など、これまでにない独特な切り口の自社制作本を発行しています。

データベース化した豊富なコンテンツを使い、
スピーディーな企画立案・編集制作を実現。

これまで取材・撮影・編集制作してきた際の画像データなど広島の観光コンテンツは、社内でデータベース化。それらを生かした観光パンフレットやWebサイトなどの企画・制作に定評があります。
また、その充実したデータを利用することでスピーディーな進行も実現させています。
広島在住の信頼できるライターやカメラマン、デザイナーと契約し、編集のみならず、取材・撮影だけのご依頼にもスピーディーに対応できます。

〝広島の観光〟をテーマにした企画がありましたらご相談ください。
「広島にもっと多くの人たちに来てもらいたい! 楽しんで帰ってもらいたい!」という思いをもつ編集スタッフたちが全力で取り組ませていただきます。